牧之瀬 雅明

季節の花

季節の花に人生を重ねて  ユリ(百合)

花言葉は「荘厳」(ヤマユリ)オニユリ(「賢者」「富と誇り」)など様 々ですが・・・黒百合の花言葉は「呪い」です。 これは戦国時代、武将(佐々成政)の話しから来ているようです。
季節の花

季節の花に人生を重ねて  アサガオ(朝顔)

 厳しい環境でこそ咲く花がある。 真夏の風物詩として欠かせない草花です。子供から大人まで幅広い年齢層 の方々に愛され、土に親しむことの少ない都会でもアサガオ栽培の経験のな い方はまずいないでしょう。
季節の花

・季節の花に人生を重ねて  タチアオイ(立葵)

立葵は困難に打ち勝ち、生き抜く姿を教えてくれます。 真夏の厳しい日差しを浴びながら咲き誇ります。赤、淡紅、黄、白と豊富 な彩りと椿に似た姿は酷暑を越して秋風が立つまで健全で、夏の花らしい華 やかさとそれでいて爽やかな風情があたり一面に広がっているようです。
季節の花

季節の花々に人生を重ねて   百日紅サルスベリ

・季節の花に人生を重ねて (8月の花より)  サルスベリ(百日紅)  たった一度の人生。開花する時季を少しでも長くしたいもの。 樹皮が薄く滑らかで、あの木登り上手の猿であっても滑って登りにくい木 が「サルスベリ」で...
記憶臓器

記憶転移。東洋医学では臓器にも感情が宿ると裏付けている

・心の歪みがうつを誘発する 東洋医学では行基の原因を3つに分けます。すなわち、①内因②外因③不内 外因です。心の歪みは①の内因の病です。 これは、内因は7情(怒り、喜び、思い悩む、憂う、悲しむ、恐れる、驚く )という7通りの感情が...