禅語

禅の世界

【禅語 逆風張帆(ぎゃくふうちょうはん)】 逆境の中に生きる

帆船が向かい風(逆風)にもかかわらず、敢えて帆を張る、の意。逆境に耐え、前に突き進もうと努力することで、道が開けるという、禅の言葉です。
禅の世界

禅語「同事」とアフガンについて考える

アフガニスタンがタリバンに制圧され、逃げ惑う民衆の映像に衝撃を受けました。 そして、この言葉を感じました。それは「同事」という言葉です。 同事(どうじ) 【意味】 私たちは本当の意味で一人ではなく、同じ気持ち・同じ環境を...
季節の花

青山緑水(せいざんりょくすい) 5月の禅語を紹介

草木が花を競い合った爛漫の春が過ぎ、新緑の映える初夏が近づいてまいりました。薫風瑞雲が漂う季節です。生命が躍動するこの時季は病を癒やす好機です。溢れんばかりの自然の生命力を身体の奥深くに取り込み、新型コロナウイルスに立ち向かいます。